ボタニカルシャンプーとは

近年の自然派志向の高まりとともに注目を集めている「ボタニカルシャンプー」ですが、ほかのシャンプーとは何が違うのでしょうか?
ここではボタニカルシャンプーの特徴についてまとめてご紹介いたします。

そもそもボタニカルシャンプーとは?

「ボタニカル」とは「植物の」という意味です。
なので、ボタニカルシャンプーは植物由来の原料を使用して作られたシャンプーということなのです。

植物由来の成分を使用しているので頭皮や髪に優しく洗うことができると言われています。
洗浄力が弱いのではないかと感じる方もいるかと思いますが、洗浄力のバランスまで考えて作られているものも多いので、泡立ちがよく洗浄力も十分だと言われています。

ボタニカルシャンプーの特徴

ボタニカルシャンプーはいわゆるノンシリコンシャンプーの一種です。
シリコンは髪の表面をコーティングするために配合され、滑りをよくしたり静電気を発生しにくくする働きがあります。
ノンシリコンシャンプーはこのシリコンを配合していないので、使い始めはきしんだりパサパサしたり感じることもあります。

しかし、ボタニカルシャンプーの多くは髪に優しい成分を使用し、保湿成分やボリュームアップを助けてくれる成分を配合しているものが多いので、さっぱりと洗い上げることができます。

ボタニカルシャンプーの選び方

ボタニカルシャンプーと謳って販売しているものは多くありますが、特に定義があるわけではありません。
なので、植物由来成分100%で作られていてもボタニカルシャンプーと読んでいないものや、植物由来成分以外の成分が配合されているのにボタニカルシャンプーとして販売されているものもあります。

また、どんな成分を含んでいるかはその商品それぞれなので、植物由来成分が多く配合されているものや保湿力が高いものなど、できるだけ高品質なものを選ぶようにするのがおすすめです。

Copyrights © 美髪Labo All Rights Reserved.

PAGETOP